空き家管理サービス

空き家問題を抱えた人が絶賛増加中!

空き家管理サービス提供の理由とは?!

空き家管理
団塊世代を中心に今、地方にある実家を相続したものの、生活の中心は都心部にあり、空き家となってしまった実家をどうしたら良いのか、困っている方が年々増加しています。

そんな中増加中の空き家が社会的な問題になり、地方自治体の空き家バンクが全国的に作られました。
一般の企業も増加中の空き家に目をつけ、これからも放置し続ける空き家へ管理サービスを提供しています。

これは、将来の空き家売却や、空き家を賃貸する場合を想定してもいるのです。
そこらへんをよくご理解していただきたい。

空き家の老朽化

人が住んでいたときに比べて、人が住まなくなると、家の老朽化は驚くほど早まります。とても不思議ですが、家から何かが出て行ってしまうのでしょうか?
人が手をかけるのをやめたから?
家自体が生き物のようですね。

空き家費用
家の老朽化を止める、あるいは遅くするにはやはり人の手による管理が必要です。
遠方にいて、ご自分で管理できないときは、やはり第3者の手が必要となります。
賃貸に出し、住んでもらうことで管理してもらう。
管理会社か、地元の近隣の方、親族の方にお願いして管理をお願いする。
前者は賃貸する前にリフォームしたり、不具合を手直しするのに結構な費用が掛かります。
後者も費用は掛かりますが、月々数千円で済みますが、出費しかありません。
どちらにしても、空き家を相続された、実家を相続された方には悩ましい問題です。

次の章で空き家管理についてもう少し詳しく見ていきましょう。

お問合せ

電話

空き家管理メニュー

福岡空き家管理プラス 福岡空き家管理プラスサービス詳細 空き家管理サービス料金一覧 よくある質問 福岡空き家管理プラス依頼の流れ 空き家管理サービス区域 申し込み ご相談お問合せ

ピックアップ記事

空き家管理まごころ

2016.8.9

空き家管理サービス案内

「福岡空き家管理プラス」はわかりやすい料金設定、親切丁寧で頼みやすいをモットーに充実したサービスをご提供いたします。 大事なご実家やご…

ページ上部へ戻る