(事例①)福津市の実家を相続

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
実家相続

福岡空き家管理プラス

 私は東京に住んでいます。

実家は福岡です。
福岡といっても田舎で福津市といいます。
昔は宗像郡でした。
津屋崎海岸というきれいな海に面し、宮地嶽神社という壮言な神社があります。

若いころ就職で東京に参りましたが、縁あって、関東の娘さんと結婚することになりマンションも買いました。

生活、仕事の中心はもう30年も東京ですし、子供だっていますので、今更福岡に引っ越すなんて考えられません

親の他界

そんな時、実家の父と母が他界しました。

私は一人息子であり、実家を相続しなくてはなりません。

しかし、遠方ですし、仕事も今私が長期ではずれるわけもいかず・・・

困っています。

相続を放棄することもだいぶ悩みました。

しかし相続しましたので、これから実家をどうするのか考えなくてはなりません。

賃貸するにしても、遠方なので、何かトラブルがあっても困りますし、

いっそのこと売却を検討し、地場の不動産業者へ売却を依頼してみました。

ところが、売れません

不動産業者にお聞きしたところ、実家は古すぎて建物自体は売り物にならず、土地の値段ももともと地価が安いところですが、安くしても安くしても、購入希望者が出ず。

家を解体して、更地にして、見栄えを良くして売った方が売れるかもしれないとアドバイスされましたが、解体費用は120万円と言われ、120万円を出費して解体しても売れなかった場合は?などと不安で仕方ありませんでした。

実家から副収入

そんな中、この福岡県空き家の悩み相談窓口のサイトに出会いました。

最初はメールで相談をしたのですが、
「建物を賃貸してはいかがですか?」と言われました。

え?リフォーム費用もかかるし、賃料だって安いから捻出した費用を回収するだけでも何年もかかってしまうから、嫌だといいました。

すると

建物リフォームは必要ありません。
良い方法があるのです。
あなたが遠方に住んでいるからこそ、この方法が一番だと思います。

そう言われ、半信半疑でしたが、なるほどそれならいけるかもと、最終的には納得しました。

おかげで今では、東京にいながら福岡県の実家も手放さず、たくさんではありませんが、いくばくかの副収入も増え、満足しています。

普通の不動産業者は絶対に教えてくれない方法ですね。

空き家管理お問合せ
↓↓↓ネットからのご相談はこちら↓↓↓
福岡空き家管理プラスメール

お申込み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

空き家管理メニュー

福岡空き家管理プラス 福岡空き家管理プラスサービス詳細 空き家管理サービス料金一覧 よくある質問 福岡空き家管理プラス依頼の流れ 空き家管理サービス区域 申し込み ご相談お問合せ

空家問題

■日本全国で空家問題が発生しています。

 

空家を放置することで近隣住民の方にご迷惑をおかけしている例も多くみられ、倒壊のおそれや不法滞在者の問題、ハチの巣ができたり、空き家対策は必須です。

 

地方自治体などの取り組みで「空き家バンク」などが各地で作成されていますが、問題の決定的な打開策とはなり得ておりません。

 

しかし、空き家には需要が眠っています。

 

個々人がその需要と向き合い、対策をすることで非常に良い解決策が実現できると私たちは信じています。
私たちとといっしょに問題の解決に取り組み、すべての人が喜ぶ社会を目指しましょう。

ページ上部へ戻る